不動産・事故物件の除霊

自宅や施設、ホテル等の宿泊先で孤独死・自殺された方の浄霊供養

仏式お祓い・浄霊供養
▲仏式お祓い・浄霊供養

私たちが生活を営む「現世(この世)」では、毎日様々な出来事が起こります。

新しい命の誕生、素晴らしい出会い、避けられない競争、
悲しい別れ、そして自身の終焉。

すべての人がこれらの出来事に対して、
色々な想いや感情を持ちながら懸命に生き、
やがては人生、寿命を全うし、この世を去ります。

これまでの自分自身の人生に納得し、
皆が揃って来世である極楽浄土に旅立つなら好ましいのですが、
必ずしもそうではありません。

悲しさ・悔しさ・恨み・妬み・嫉みといった負の感情に支配され、
まだ長い人生、寿命があるにもかかわらず、
残念ながら自ら命を絶たれる方も多数いらっしゃいます。

好ましくない感情を遺したまま終焉を迎えた心は、
やがて浄化供養されない浮遊霊(幽霊)となり、
地縛霊等々はその土地や建物に住み着いたり、
残された人だけでなく、全く無関係な他人へも心身に悪い影響を及ぼす場合があります。

泰聖寺が運営している『関西浄霊協会』が仏式で行うお祓い「浄霊」は単に「除霊」とは違い、
それらの負の感情を解き放ち、浄化霊が本来向かうべき清浄なる仏国、
仏様の元へ優しく丁寧に送り出す為の追善供養なのです。

ご依頼頂いた際には事前に状況をお伺いしながら、
出来る限り最も適した供養方法で浄霊に臨みます。

浄霊供養  お布施の目安

浄霊供養(仏式お祓い)お布施の目安
(志納金)
孤独死で亡くなられた方の浄霊供養 3萬円~
自ら生命を絶たれた方(自死)の浄霊供養 5萬円~
火事や殺人など事件で亡くなった方の浄霊供養 7萬円~
供物など供養の準備費用 5千円~
事前相談料(電話相談も含む約30分) 5千円~

浄霊供養 よく頂くご質問

浄霊供養を依頼できる具体的な事例を教えて下さい。

  • ・自宅や施設、宿泊先での薬物による服毒、飛び降り、首吊りをされた方の浄霊供養。
  • ・悲しい亡くなり方をされたご先祖の定期的な浄霊供養。
  • ・看取られず、お一人で亡くなられた方の最期にいらした部屋・空間の浄霊供養。
  • ・心身の体調を崩しやすい、トラブルが起こりやすい、不可思議な何かが見えるといった部屋・空間の浄霊供養。

浄霊の際、その場にあった遺品を処分したいのですが・・・

パジャマや部屋着など死亡時の衣類などを含めた個人の衣類など、遺品供養した上で処分致します。 それ以外の遺品もご相談下さい。

領収書は頂けますか?

家主・物件オーナー・不動産関係の方々に志納證(領収書)を発行しています。

私の家は宗派が違うのですが・・・

ご依頼主様の宗旨・宗派は問いません。

事故物件のお祓いをどこに頼めばよいか迷っています。

泰聖寺は供養事全般の実績が数多くある、江戸時代から250年以上続く由緒正しきお寺です。 皆様に選ばれているお寺ですので、ご相談の価値はあると思います。

相談可能な浄霊供養:事故物件・いわくつき物件・ゴミ屋敷の供養など

泰聖寺が運営している『関西浄霊協会』は、事故物件(心理的瑕疵物件)や、
様々な理由でお困りの土地への浄霊供養(仏式のお祓い)・御祈祷をお受け致します。

事故物件(心理的瑕疵物件)の浄霊供養

事故物件(心理的瑕疵物件)の浄霊供養
▲事故物件(心理的瑕疵物件)の浄霊供養

事故物件は、事件や自殺や孤独死など、
人が悲しい亡くなり方をした部屋や土地のことを指します。

不慮な最期を遂げた魂は、成仏できずにその場に残るとも云われ、
供養によってその方をお浄土へお送りする必要があります。

成仏を心から願い、次にお住いの方を暖かく迎えられるよう、
真心を込めて浄霊供養・御祈祷をおこないます。

いわくつき物件の浄霊供養

いわくつき物件の浄霊供養
▲いわくつき物件の浄霊供養

戦場・墓地といった、古くから多くの人が亡くなったところ、
過去に井戸や沼など水気のあったところ、家畜動物が暮らしていた場所など、
霊が住みつきやすいと忌避される場所が数多くあります。

気にならない人もいらっしゃいますが、
越してきた途端に居心地の悪さを感じたり、病気になられる方もおられるなど、
お住いの方や不動産を扱う方々にとって由々しき事であり、
泰聖寺でもご相談を頂くことが増え、
浄霊供養・御祈祷をおこなっています。

ゴミ屋敷の浄霊供養

ゴミ屋敷の浄霊供養
▲ゴミ屋敷の浄霊供養

霊が集まりやすいとされる特徴のひとつに、
ゴミ屋敷と化している場所があります。

供養の一つに遺品供養がありますが、
人に所有された"モノ"には想いや念が宿り、
抜魂供養をされるまでそのまま残るとされます。

ゴミ屋敷の場合、行き場のない無数の想いが一箇所にこもるため、
怨念も強く、新たな霊も呼び込みやすくなります。

そういった流れを絶ち、
念の消えたクリーンな状態で遺品の処分をおこなうべく、
残された"モノ"への浄霊供養・御祈祷をおこないます。

不動産浄霊供養  お布施の目安

各種浄霊供養(仏式お祓い)お布施の目安
(志納金)
浄霊供養各種(上記にないもの) ご相談
供物など供養の準備費用 5千円~
事前相談料(電話相談も含む約30分) 5千円~

井戸供養(井戸の仏式お祓い)

井戸供養
▲井戸供養

井戸供養

昔から神や霊が宿りやすい場所とされる井戸は、
気味の悪いイメージや、恐怖の念を持つ方がおられます。

それは危険な事故が起きやすい場所であるため、
過去に悲しい出来事が起きたという「事実」や「作り話」など、
言い伝えとして残る「心霊話」に由来するものが大きいです。

しかしそもそも井戸は、皆が水によって生活が潤うことを願い、
祈りを捧げ、掘られたものです。

恐怖や良くない念を払うという意味もありますが、
井戸を閉める際には掘った時と同じように、
神に生活を潤わせて頂いた感謝の祈祷を捧げます。

泰聖寺は鎮守『眼力稲荷大明神』を祀っており、
天王寺七名水の1つ『金龍水』が湧出しております。

現住の純空壮宏が一時期枯れてしまった『金龍水』を復活させ、
『復活金龍大神水』として近年話題となりました。

このような歴史ある寺院に
正式な「井戸供養(井戸を閉じる際の抜魂読経)」を
依頼しては如何でしょうか。

>> 『眼力稲荷大明神』『復活金龍大神水』について

井戸供養  お布施の目安

井戸供養(仏式お祓い)お布施の目安
(志納金)
井戸供養 3萬円~
供物など供養の準備費用 5千円~
事前相談料(電話相談も含む約30分) 5千円~

▲TOP